2008年 03月 29日

花見日和


キブシのそばに咲いていたヨウコウザクラを、三脚を使って撮影していた年配の男性が、

花の構図が気に入らないのか、枝についた花をいくつか乱暴にもぎ取ってしまっていた。

とても驚いた。

のどまで出ていたのになぜ言えなかったんだろう、私。

「花はもちろんあなたのために咲いてくれていると思う。でもそれ以上に多くの人のために

咲いてくれているのだから、そんなことをしてはいけないと思う」と。




☆ ゲンペイモモ(一本の木に赤と絞り入りの2色の花が咲いています)
f0157215_19263322.jpg


☆ キブシかな
f0157215_1927776.jpg


☆ ヤマブキ
f0157215_19292318.jpg

Nikon AF-S 300mm F4





☆ タチツボスミレ
f0157215_19295084.jpg


☆ゲンペイモモ
f0157215_19365924.jpg


☆ クサイチゴ
f0157215_1942820.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
[PR]

by 80percent | 2008-03-29 19:52 |


<< 花の命は短くて…      ちょっと青山 >>