80percent

denys.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:旅( 37 )


2008年 08月 16日

軽井沢キャンプ


相棒も何とか休みをひねり出せたので、軽井沢のキャンプ場へ。

北軽井沢の高原は、涼しいですね♪

ただぼんやりと風に吹かれるだけの時間があることがうれしかったです。

便利なものはないけれど、時間だけはある…という4日間を過ごしてきました。

今回のカメラは、主に相棒のD300を借用してます。





☆空気がきれいなのですよね。呼吸が楽だと感じました。
空がきれいでした。

f0157215_8531394.jpg



☆いちばん左のが我が家のテントの一つです。
お隣さんは、ランドクルーザーでカッコよく決めてました。
そういえば、軽自動車は我が家ぐらいのようでした~。(笑)

木陰のサイトだったので、とても涼しくてラクちんでした。

f0157215_8573170.jpg

Nikon AF-S 18-55mm F3.5-5.6 


☆高原のキャベツ畑か白菜畑のようです。

f0157215_858176.jpg



☆何の花でしょうね。あとで調べたいと思っています。

f0157215_8581426.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


☆テントのそばで死んだように寝ているのは相棒です。(笑)
f0157215_9345921.jpg

Nikon AF-S 18-55mm F3.5-5.6 


☆キャンプ場のそばに瀟洒な建物がありました。
ホテルのようですが、バブルがはじけて経営難にでもなってしまったのか、それとも、スキーシ
ーズンだけの営業なのか、今は使われていないようでした。
もったいない…。

雑木林には彫刻が数体置かれていました。
この二体は木漏れ日の中で密やかに語らっていました。

f0157215_858257.jpg



☆ホテルの玄関先に止められて、ホコリをかぶっているのはロールスロイスでしょうか?
絵にはなっているけれど、ちょっとかわいそうな感じも…。

f0157215_8583273.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
[PR]

by 80percent | 2008-08-16 09:22 |
2008年 05月 06日

小豆島とうだつの町

高松からフェリーで小豆島へ。 そして、徳島県の脇町へ。


☆ これは帰りのフェリーからの海なのですが、水面に立ち上がる黄色っぽいものはなんなのでしょうか?(水平線に見える黄色)
f0157215_9491637.jpg


f0157215_9463869.jpg


f0157215_9465134.jpg


☆ フェリー内の車止め
f0157215_947013.jpg


f0157215_9471227.jpg


☆ 香川県警のボートも一緒に乗っていました。
f0157215_947243.jpg


☆ 脇町のうだつの町並み
f0157215_9473673.jpg


☆ 竹細工屋さんののれん。細い竹を利用した長いのれんが風流な感じでした。
f0157215_947508.jpg



f0157215_94807.jpg

D300 / Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-05-06 09:57 |
2008年 05月 05日

姫路城~小豆島

お休みを利用して少し遠出をしてきました。

相棒がずっと見たいと言っていた国宝で世界遺産の姫路城から、淡路島や小豆島、徳島のうだつの

町並みを見てきました。

相棒が Nikon D300 を買ったので、ちょっと拝借して使用。

D40に慣れた私には、ちょっと重たいなぁ。




☆ 姫路城
f0157215_10382785.jpg


☆天守閣内から見たシャチホコ
f0157215_10303357.jpg


f0157215_10304451.jpg


☆お堀からの夕陽
f0157215_10322336.jpg


☆大鳴門橋 渦潮観光用の帆船が航行してました。
f0157215_10324467.jpg


☆小豆島にて オリーブ畑のギリシャ風車
f0157215_10361078.jpg


f0157215_10361966.jpg


☆ツツジが満開!
f0157215_10365488.jpg


D300 / Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-05-05 10:42 |
2008年 04月 15日

修行僧(?)のお弁当

土日の出張先で食べたお弁当たち。

土曜日の夜は、仕事が終わってから心斎橋の方を少し歩いてみた。

デパートの地下で北海道物産展をやっていたのでついフラリとのぞいてみた。

カニのお弁当が「おいしいよ~」とささやいた。

買ってしまった♪

f0157215_19513982.jpg


帰りの新幹線の中での幕の内弁当。

f0157215_19532997.jpg


新大阪を発車した新幹線の中は、ガラガラでビックリ!


f0157215_19531318.jpg

ULTRON 40mm F2 SLII


日曜日の夜の新幹線がこんなんでいいの?!と、頼まれもしないのにJR東海のフトコロ具合

を心配しちゃいましたが、次の駅の京都でドヤドヤとた~くさんのご婦人方が乗り込んできて、

イッキに車内は満席に。

そっか、ちまたは観光シーズンだったっけ…と、修行僧が下界に降りてきた気分でした。

修行僧をやったことがあるのか、私。(笑)

修行僧は、カニ弁当など食べないぞ。

[PR]

by 80percent | 2008-04-15 19:59 |
2008年 01月 12日

都心では、この冬、まだ雪は見ていないような気がしますが、

軽井沢では、12月31日から1日にかけて降ったそうです。

f0157215_8371059.jpg


誰が作ったのかな? 

熊笹の頭髪がどうも寝起きのままのような、ひょうきんな雪だるま君。

f0157215_8373348.jpg


f0157215_8375249.jpg


f0157215_838135.jpg


f0157215_8381495.jpg


遊歩道の陰と陽。

朝日が当たっているところは霜が溶けていた。

お日様の偉大さ。


f0157215_8382542.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-01-12 08:43 |
2008年 01月 11日

軽井沢 3

せっかく撮ってきたので、載せておきたくてもう少し軽井沢編が続きます。


星のやさんのフロントの近くにある書棚のコーナーが私は気に入りました。

コーヒーやハーブティーなどが自由に飲めて、そばのソファーやカウチで読むこともできるし、

部屋へ借りて行ってもOKでした。

f0157215_7341896.jpg


f0157215_737550.jpg


f0157215_7344542.jpg


f0157215_735039.jpg


新聞はもちろん、CDもあってうれしかった♪

f0157215_7351790.jpg


このとき借りて部屋でずっと聞いていたパブロ・カザルスのCDが気に入ってしまい、東京に

帰ってきてから買ってしまいました。(笑)


f0157215_7352811.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-01-11 07:46 |
2008年 01月 10日

軽井沢へ 2

今回の旅は、チェックアウトが12時のお宿でしたので、ほとんどお宿内でゆっくりしました。

写真も、お宿の敷地内のものばかりです。
メモ的に載せておきたいと思います。

f0157215_8411681.jpg


掘りごたつの形になっているリビング。
ここの居心地がよくて、すっかりこの場所のファンになりました。
もしも、いつか家をリフォームできるときには、こんなお部屋にしたいなぁと思いました。

f0157215_842518.jpg


フロントの側には、いろいろな本やCDが置かれている読書スペースがありました。
そこから、本やCDを部屋まで借りてくることができます♪

f0157215_8441812.jpg


アメニティグッズも整えられていました。

f0157215_8413071.jpg


テラスに並んだ下駄たち。

f0157215_8414050.jpg


敷地内に、気持ちのいいリラックス効果のある大浴場があります。
各部屋のお風呂にも温泉が引かれていて、ヒノキの香りが心地よく、大きなゆずが
3個も用意されていました。

f0157215_8415113.jpg


翌朝の朝食もこんな旅の時には奮発して(?)ルームサービスで。
いっただっきま~すっ♪


Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-01-10 09:03 |
2008年 01月 09日

軽井沢へ

12月はじめから続いている体調不良からまだなんとなく抜けきれないでいるために、

10月頃から予定して楽しみにしていた九州への旅行をキャンセルしてしまいました。

その代わりに、体調ともどってくるはずの旅費を相談させながら一泊で軽井沢へ。

一度は泊まってみたいと思っていた「星のや」さんに、前日にもかかわらず予約がで

きたので思い切って泊まってきました。


今回の旅の大失敗!

自分たちはまだお休みだけれど、巷は仕事が始まっていることを忘れて、うっかり、

ラッシュの時間帯に新幹線のチケットを取ってしまいました。

せっかくののんびり旅のはずが、東京駅に着くまでの通勤ラッシュに、もまれた、

もまれた…。(泣)


走り出した新幹線の中から撮った東京駅のホームの風景。

電車からはき出される通勤客。

f0157215_1057413.jpg


この「痛勤」電車に慣れないことには、会社組織の中での仕事はやっていけないの

だけれど、慣れてはいけないなぁと思いました。

この「痛勤」電車で毎日もまれてもへこたれないタフさは持ちながらも、たまに、この

状況は異常だと思う目はなくさないでいたいと思う。

f0157215_10583216.jpg


軽井沢についてすぐ、おいしい珈琲で一服したくて、相方が駅の情報センターへ。

そこで聞いた、ちょっと高いけどおいしいらしい珈琲屋さん、茜屋珈琲店。

珈琲店といっても珈琲のメニューはブレンドのみでした。

おそらく、そこにお店の自信とこだわりがあるのでしょうね。

でも、私たちの好みで言えば、もうちょっと濃いめでもよかったかな…と。

お店の方の雰囲気も、もう少し柔らかい雰囲気があってもよかったかなぁ…と。


星のやさんの水波の部屋から見た風景。

f0157215_11144356.jpg


水の上には灯籠が浮かべてあります。

ちょうど夕刻にさしかかる時間だったので、笠と蓑で風情を身につけたスタッフの方

が、灯籠に火を入れていました。


夜になると、こんな落ち着く風景になります。

やっぱりこの部屋にしてよかったと思いました。

f0157215_11192132.jpg


灯籠は、浮かんでいるだけなので、風で少しずつ動いていますね。

[PR]

by 80percent | 2008-01-09 11:26 |
2007年 12月 08日

ハラぺこ隊がゆく!

旅先での楽しみ♪は、やはり地元で獲れるおサカナですね!

ってことで、千葉・勝浦漁港でのお昼ご飯。

板前さん曰く「140キロのマグロが上がったばかりなんですよ」ってことで、このお刺身。

そして、サンガ焼き。

マグロは甘くておいしかった!

サンガ焼きは、頬ばると磯の風味がホワッと口いっぱいに広がります。

f0157215_20141872.jpg


f0157215_20193336.jpg


上の2つは、相棒が注文したもの。

ドカ~ン!とお腹いっぱい食べたかった私は、サザエのかき揚げ丼。

見た目ほど重たくなくて残さずペロリ!

f0157215_2016070.jpg



[PR]

by 80percent | 2007-12-08 20:20 |
2007年 12月 06日

またまた ローズマリー公園

牧場を思わせる素朴な木の柵。

f0157215_13391887.jpg


光が喜んで入ってきそうな窓枠。

f0157215_13393248.jpg


大きな風車まである。

f0157215_1340152.jpg


誰かが置き忘れていった帽子。さびしそうだった。

f0157215_13402944.jpg



[PR]

by 80percent | 2007-12-06 13:45 |