カテゴリ:スナップ( 197 )


2008年 04月 24日

世田谷美術館の夕暮れ

私がフラリと砧公園に出かけるのは、たいてい代休の月曜日が多い。

そのため、公園の中にある世田谷美術館はいつもお休み。


f0157215_8563943.jpg


f0157215_8573150.jpg


f0157215_8565262.jpg

Tamron SP AF 90mm F2.8 Di Macro 
[PR]

by 80percent | 2008-04-24 09:04 | スナップ
2008年 04月 08日

たまにはおしゃれな夜もある

f0157215_8541273.jpg


f0157215_8542258.jpg


f0157215_8543180.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-04-08 08:58 | スナップ
2008年 04月 07日

4月の風物詩

4月初旬は、渋谷の街にピカピカ☆のスーツを着た若者が急増する。

この風景は4月の風物詩である。

なぜだろう? 5月になる頃には、こんな風景は一切見られなくなる。

みんなすぐに慣れて会社員の雰囲気を身につけてしまうからだろうか。

f0157215_21434578.jpg


小学校の近くを通ったら、今日は入学式らしく、こちらもピカピカ☆の一年生が父兄に付き

添われて登校するところだった。

f0157215_21452222.jpg


小学校のフェンスには「悪者注意!!」のポスターがあった。

そうだ、悪者には注意した方がいいと思う。

ふと思う。

「いい人」じゃない人はみんな「悪者」なのだろうか。

私はいい人ではないと思うが、悪者でもないような気がする。

なんとなく身の置き場がなくて困った。(笑)

f0157215_214612100.jpg


桜の花びらは、アスファルトの上に落ちたら、そのあとはどこへ行くのだろう。


f0157215_21514277.jpg


f0157215_21565679.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-04-07 21:54 | スナップ
2008年 04月 04日

新規参入

2月末、渋谷の駅ビルからアニエス・ベーというブランドが撤退した。

そのあとのお店のオープンが決まったらしく、大きなポスターが出没。

f0157215_19585761.jpg


イケメンが私を見つめるので、心拍数が上がってついシャッターを押してしまった。

もう少し早く出会っていれば君の気持ちに答えられたのだけれど…。(爆)


f0157215_1959763.jpg

Zeiss Planar T* F1.4 / 50 ZF
[PR]

by 80percent | 2008-04-04 19:59 | スナップ
2008年 04月 04日

対等な関係

近所にある小さいけれど、サクラがみごとな公園。

ワタクシ的には、花まつりのノボリはいらないのだけれど…。(笑)

季節を盛り上げるには必要な小道具かも知れない。


朝の散歩が楽な季節になってきたことでしょうね。

しゃがみ込んで写真を撮っていた私を追い越していったおじいさんとワンちゃん。

おじいさんの背中を見ながら思った。

「ワンちゃんを連れたおじいさん」だろうか。

それとも、「おじいさんを連れたワンちゃん」だろうか、と。

おふたりが、どことなく対等な関係に見えたから。


f0157215_19431580.jpg

Zeiss Planar T* F1.4 / 50 ZF
[PR]

by 80percent | 2008-04-04 19:50 | スナップ
2008年 03月 28日

ちょっと青山

昨夜、青山の骨董通りを歩いていて目に止まったお店たち。

と、昼間の渋谷の空。


f0157215_20133482.jpg


f0157215_20134441.jpg


f0157215_20135570.jpg


f0157215_2014833.jpg


f0157215_20144653.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-03-28 20:18 | スナップ
2008年 03月 27日

ブルーノート東京

ひさびさにナマの音楽を浴びてきました♪

青山のブルーノート東京での、小曽根真のライブに行ってきました。

小曽根真を含めて総勢17名の、JAZZにしてはビッグバンドのライブでした。

小曽根真のソロの曲は、少し前に放映された小日向文世さんが主演したドラマの音楽用

に作った曲だそうで、とても落ち着く心地よい曲でした。

入口にあった小日向文世さんからの花輪は、そのつながりなのでしょうね。


ビッグバンドによるパワフルあり、メロウあり…な構成で、あっという間の1時間半ほどでした。

ここしばらく仕事が忙しくてちょっと気持ちが乾燥してささくれ立っているような状態でしたが、

そんな乾いた気持ちを潤してくれる夜でした。

ワインとちょっとしたお料理をつまみながら…楽しんできました♪

小曽根さんが、「このくらい(ブルーノート東京)の広さでビッグバンドがやれる場所があること

がありがたい」と言ってましたね。私もそう感じました。

いいですね、ブルーノート東京。



f0157215_22213556.jpg


f0157215_22215279.jpg


f0157215_22334087.jpg


f0157215_2222917.jpg


f0157215_22222196.jpg


f0157215_22354762.jpg


f0157215_2235593.jpg


f0157215_2223254.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 
[PR]

by 80percent | 2008-03-27 22:35 | スナップ