80percent

denys.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧


2008年 08月 31日

空の顔色


まだ少し雨が残る朝に始まり、

晴天で蒸し暑い昼間、

ちょっと幻想的な夕暮れの雲間から漏れる陽。

そして、今はまた雷雨。

お天気屋さんのお天気。



f0157215_19564396.jpg


f0157215_19565412.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-31 19:57 | スナップ
2008年 08月 30日

食べて、買って、もらった!


ここ数日のお昼ごはんやら、夕ご飯やら、私のお腹の中におさまることができた幸運な食べもの達♪(笑)



f0157215_21105944.jpg


f0157215_21111035.jpg


f0157215_21111975.jpg


f0157215_21172464.jpg



こちらは、見つけるとついつい買ってしまう布関係のこまごま…。
愛すべきリネンの糸と貝ボタン。
見ているだけでウットリしていい気分でいられるのでした♪
手持ちのシャツのプラスチックのボタンを、この貝ボタンに取り替えようかな~なんて考えてい
るのが楽しい!


f0157215_21114067.jpg



そして、こちらは、今日、お友達が送ってくれた手編みのスパンコール付のめがね入れ。
とてもきれいな編み目でその腕前に感激!
お気に入りの白いベストを背景にしてみました。

f0157215_21114985.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-30 21:21 | おいしいものたち
2008年 08月 25日

小さい秋みつけた

夏休みに軽井沢で撮った草花たちです。

不調になって入院させていたPCが戻ってきました。

突然、電源がプピューン!と落ちてしまう症状は、「メイン基盤の故障」だったそうで取り替

えてくれたようです。

写真を保存しているポータブルHDが、急場しのぎに使わせてもらっていた相棒のPCでは

なぜか認識してくれませんでした。

そんなわけで、夏休みのキャンプ地・軽井沢の写真の残りを掲載します。

大好きなワレモコウにも出会えてうれしかった♪



f0157215_12235139.jpg


f0157215_1224632.jpg


f0157215_12242578.jpg


f0157215_12244755.jpg


f0157215_12254975.jpg


f0157215_12255716.jpg



※ 相棒の Nikon D300 を使用 / 栗とシロツメクサ: AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED

[PR]

by 80percent | 2008-08-25 12:26 |
2008年 08月 23日

居酒屋の昼

赤提灯が外された店先は、何か物足りなさが漂う。

f0157215_7411184.jpg


f0157215_7412087.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-23 07:41 | スナップ
2008年 08月 21日

渋谷のケモノ道


私のPCが、突然予告無くプピュ~ン!と電源が落ちる病気になってしまい入院させました。

使い慣れたPCじゃないと、なにかにつけ不便ですのぉ…。


お昼休みに、裏口から入って正面口から道玄坂に抜けるという、私の「けもの道」(?)にして

いる渋東シネタワーの1階フロアにて、目に付いたものをモノクロで。

渋谷の人混みの中をあまり歩かずに目的地へ行くために、抜け道発見にはいつもアンテナを

張っているのであった。(笑)



f0157215_19341756.jpg


f0157215_19342568.jpg


f0157215_1934337.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-21 19:48 | スナップ
2008年 08月 19日

軽井沢の花たち(高原の秋)


☆ハギ
f0157215_7343211.jpg



f0157215_734517.jpg



☆アザミ
f0157215_735451.jpg



f0157215_7353375.jpg



☆ウド
f0157215_736224.jpg



※相棒のD300を使用
[PR]

by 80percent | 2008-08-19 07:51 |
2008年 08月 18日

キャンプ場の夜(月と花火)

☆8月14日に撮った月です。(切り出しています)
ほぼ、十三夜でしょうか。
もう少しピントピッタリだとよかったのですが…。

f0157215_8565576.jpg

D300 + Nikon AF-S 300mm F4


☆キャンプ場の夕焼け。
刻々と変わる雲を見ていると飽きませんね。
空が広いので、きれいな一瞬を見逃したくないと思うと360度に注意を払わなければならず、たいへんでした。目が回りそうで。(笑)
f0157215_858277.jpg

D300 + Nikon AF-S 18-55mm F3.5-5.6 


☆ビックリするほど甘くておいしかった現地調達のとうもろこしと、呑兵衛の相棒がこの日のために用意した愛すべき酒
f0157215_8581841.jpg

D40 + Sigma 30mm F1.4 DC HSM 


☆火を見ているのが好きです。アブナイヤツかもです。
f0157215_8583313.jpg

D300 + AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


☆地元で行われた小規模の花火大会。
「遠花火」という言葉が好きです。
確か夏の季語だったと思います。
ってことで、つたない一句。

「遠花火キャベツ畑に積もる闇」
「遠花火あどけなさ残すこめかみを見つめ続けたあの日が還る」 

f0157215_859107.jpg

D300 + Nikon AF-S 55-200mm F4-5.6
[PR]

by 80percent | 2008-08-18 09:16 |
2008年 08月 17日

軽井沢キャンプ(鹿沢ゆり園)


キャンプ場から車で40分ほどのところ、嬬恋村の鹿沢ゆり園へ出かけました。

今回、地元の名所などへのお出かけらしいお出かけはここだけでした。

キャンプというとアクティブなイメージですが、私たちのキャンプは、ムリヤリ現状から抜け出し

て、違う場所で違う時間を過ごすためのものになってきましたね。

これもひとつのアクティブかも知れませんが。(笑)

旅行ってそういうものかも知れませんね。


会社が転換期となったこの1年でした。

会社における私の責任も変化してきて、いろいろな圧力もかかるようになり、このままこのスト

レスが続くようだと体がどうになかなってしまいそうな不安にもおそわれましたが、逃げないでや

ってきてよかったな…と思えます。

カメラに遊んでもらうことで深呼吸ができて救われてきた面も多いので、D40に恩を作った1年

だったかも。(笑)


会社が変わる最初の決算を、この7月末に無事に終えて、今やっとそんなふうに振り返れます。

この夏休みに感謝!

やはり休みは必要ですね。(笑)




☆スキー場を夏場だけゆり園にしているようですね。
往路はリフトで登って、復路は写真を撮りながらのんびり歩いて降りてきました。
百合の花のいい香りに包まれながら。

f0157215_11334224.jpg


f0157215_12183925.jpg


f0157215_11342087.jpg


f0157215_11343315.jpg


f0157215_1135166.jpg


f0157215_1135476.jpg


f0157215_11375279.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-17 11:59 |
2008年 08月 16日

軽井沢キャンプ


相棒も何とか休みをひねり出せたので、軽井沢のキャンプ場へ。

北軽井沢の高原は、涼しいですね♪

ただぼんやりと風に吹かれるだけの時間があることがうれしかったです。

便利なものはないけれど、時間だけはある…という4日間を過ごしてきました。

今回のカメラは、主に相棒のD300を借用してます。





☆空気がきれいなのですよね。呼吸が楽だと感じました。
空がきれいでした。

f0157215_8531394.jpg



☆いちばん左のが我が家のテントの一つです。
お隣さんは、ランドクルーザーでカッコよく決めてました。
そういえば、軽自動車は我が家ぐらいのようでした~。(笑)

木陰のサイトだったので、とても涼しくてラクちんでした。

f0157215_8573170.jpg

Nikon AF-S 18-55mm F3.5-5.6 


☆高原のキャベツ畑か白菜畑のようです。

f0157215_858176.jpg



☆何の花でしょうね。あとで調べたいと思っています。

f0157215_8581426.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


☆テントのそばで死んだように寝ているのは相棒です。(笑)
f0157215_9345921.jpg

Nikon AF-S 18-55mm F3.5-5.6 


☆キャンプ場のそばに瀟洒な建物がありました。
ホテルのようですが、バブルがはじけて経営難にでもなってしまったのか、それとも、スキーシ
ーズンだけの営業なのか、今は使われていないようでした。
もったいない…。

雑木林には彫刻が数体置かれていました。
この二体は木漏れ日の中で密やかに語らっていました。

f0157215_858257.jpg



☆ホテルの玄関先に止められて、ホコリをかぶっているのはロールスロイスでしょうか?
絵にはなっているけれど、ちょっとかわいそうな感じも…。

f0157215_8583273.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED
[PR]

by 80percent | 2008-08-16 09:22 |
2008年 08月 10日

報道写真展を観に恵比寿へ


新聞屋さんからいただいた報道写真展のチケットを握りしめて、恵比寿へ行ってきました。

最終日はまだずっと先だなんて思っていたのに、あっという間にその最終日になってしまい、

少々あせりながら。

会場では、ミャンマーで銃撃された長井健司さんを追悼して、彼が撮った戦地の映像を公開

してました。

せっかくだから見せていただこうと思い、見始めたのですが、一般市民が、それも子ども達が

巻き添えになっている深刻な映像に「これ以上は私は無理だな」と思って、失礼ながら途中で

出てきてしまいました。

戦争は、創造主が人間に与えたいちばんの愚かさだと思っています。


意外や意外なのですが、まったく情けないことに、私は、自分の血を見てもクラッとしてしまう方

なのです。けがの傷口や出血をみるのが大の苦手なのです。

一見、タフガイなのですけれどね。(笑)


相棒を誘ったけれど、フラれてしまったので残っている1枚のチケットを会場でどなたかに差し

上げようと思っていました。

会場を出て、出入口で待つこと数分。

待ってみると、通り過ぎる人はけっこういても、なかなか入口へと向かって来てくれる人はあま

りなくて、少々不安になってきた頃、扉へと体の向きを変えてくれた若い男性がいました。

思い切ってお声をかけてみました。

「あのぉ、報道写真展の無料のチケットなんですが、よかったらもらっていただけませんか?」

一瞬驚いたような顔をされましたが、私が差し出したチケットと私の顔を交互に見ながら、次第

に笑顔になってくれました。

新手のナンパか(すでに死語かしら?)と思われそうなことをやってしまいましたが、こんなシチ

ュエーションでもない限り、街で若い男性に私の方から声をかけるなんてことはないでしょうか

ら、なかなかウフフ♪な貴重な経験だったかも?(笑)



f0157215_1853406.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


f0157215_18535472.jpg

Sigma 30mm F1.4 DC HSM 


f0157215_18541088.jpg

AF-S Micro NIKKOR 60mm F2.8G ED


f0157215_18542427.jpg

以下 Sigma 30mm F1.4 DC HSM 


f0157215_18543269.jpg


f0157215_18544665.jpg


f0157215_18545641.jpg

[PR]

by 80percent | 2008-08-10 19:01 | スナップ